ふらぐめ開発日記 2021/02/21


早いもので、もう前回の日記から一月近く経とうとしております。

みなさんお元気ですか? 淡乃晶です。


今日は春の陽気で東京はとてもあたたかく、

散歩の途中に桜が咲いているのを見かけました。

春の足音が聞こえてきましたね。


実は、先ほど日記をほぼ書き上げたのですが、

手違いで全部消えてしまい書き直してます。

オートセーブを信じるな。必ずこまめに保存。(自分に言い聞かせる)

何を書いたか思い出しながら、あらためて書き綴ります。



〜  と言ってモチベーションが上がらず放置し数時間後  〜



今月は新しいアイディアを考えることが多くて、ずっと唸ってました。

(現在進行形でもあるけど)


ありがたいことに新しいジャンルに挑戦する日々です。


壁も多く感じるので、日頃好き放題やってきたツケが回ってきたような気がします。

他の人とは絶対違うものをやるというのが昔からのポリシーで、

今もその気持ちを譲る気はないし、作品をライドする時は尖りたいけど、

尖りを貫くために、もっとセオリーを学ぶべきだなあと最近考えます。

物の見方も変に知識がついてきたせいで、

普通の感覚を忘れそうになるので気を付けたい。(反省)


この日記は、ふらぐめ開発日記と題しているので、

今月のふらぐめの活動も書きますね。

僕個人としては新作のメモをちょこちょこ書いてました。

というか、ふらぐめへの活動ってほぼメモが全てというか。

メモがないと全く始まらないので。


実際書いている台本よりメモの方が絶対多い自信がある。

何をメモっているのかと言うと、気になった言葉とか、

日記みたいなものから、具体的な構想まで様々。日常的にやってます。

作っているのはフィクションですけど、そこから現実にフィードバックしたいので、

現実で感じている肌感、今思っていることはベースになりますね

だから僕の場合は、フィクションのためのアイディアというより、

フィクションに落とし込める要素を探すことがほとんどかな。

もちろん自分の趣味的な世界観構築もあるけどね。

(でもそのほとんどは中身ではなく視覚的なことが多いかもしれない)


今月書いた新作メモは2つ。

1つは「銃」もの。

ずっと前からやりたいと思っているけど、やれていない物の一つなんだよね。

「引き金を引く」って、覚悟とか決断とか選択とかそういう意味づけしやすいのもあるし、

なによりかっこいいよね!ガンマン!笑

西部劇要素のあるものできないかなあって思っているけど、

今考えている方向だと、おそらくエンタメ系になるので、

やるにはちょっと根気が入りそう…笑 あまり期待しないでいて欲しい。


もう1つは大人ばっかりの会話劇。

これは結構本気で上演したいので、あまり情報出しません笑

花鋏コラージュ倶楽部(仮)より先にやるかも……いやまだわからない……。

もう少しビジョンとスケジュール固めよう……。


大きな地震がきたり、緊急事態宣言中だったり

不安定な日々が続いておりますが、

それでも今日より素敵な明日を信じて生きようね。

きっと良いことあるから。未来で再会しよう。


それではまた次回。生存確認、よし。