fragment edge

『fragment edge(フラグメントエッジ)』は主に舞台演劇やイべントの企画・運営・プロデュースを中心に活動する団体です。近年は「百合」をモチーフとした『ガールズ演劇』の上演を主軸としております。

記事一覧(153)

【製作協力】朗読劇『さよならローズガーデン』

朗読劇さよ薔薇製作委員会朗読劇『さよならローズガーデン』2020.02.08~09脚本・演出:淡乃晶劇場:TACCS1179https://www.rodokusayobara.com©Dr.pepperco/マッグガーデン・ 朗読劇さよ薔薇製作委員会※本公演はfragment edgeが製作協力で関わった舞台です。《原作コミック連載ページはこちら》https://comic.pixiv.net/works/4853<INTRODUTION>本公演は漫画『さよならローズガーデン』(著者:毒田ペパ子)を原作とした朗読公演となります。20世紀初頭のイギリスを舞台に描かれる渡英してきた日本人「九條華子」と貴族令嬢である「アリス・ダグラス」の立場を超えた心の交流を描く本作品。小説のような美しいセリフで彩られる二人のやりとりを「生の声で聞いてみたい」という願いから本公演を上演する運びとなりました。2020年2月8日と9日の2日間。夜明け前の時代に光を求めた華子とアリスの物語が声と音の薄明光線となって、この世界に降り注ぎます。皆様がまた新しい「さよならローズガーデン」の魅力と出会えることを願って。それでは、春の日差しを待つ季節に。薔薇の園にて。「私を救うのは、あなたの声だけ」<CAST>小泉萌香奥野香耶<STAFF>原作:毒田ペパ子『さよならローズガーデン』(マッグガーデン刊)脚本・演出:淡乃晶(fragment edge)音楽:Portowal birch(北島とわ&太田友城&新井ふゆ)舞台監督:吉野葵舞台美術:村上薫照明:阿部将之(LICHT-ER)音響:斎藤裕喜 (Québec)衣装:夏陽りんこ小道具:富田喜助(オフィス上の空)ヘアメイク:岩城たけのり演出助手:大井克弘 (fragment edge)フライヤー&グッズデザイン:内田圭制作:高橋知之(fragment edge)Web:リリーナ・ユリスキー 協力:マッグガーデン、アミューズ、81プロデュース、fragment edge 他製作:朗読劇さよ薔薇製作委員会

Portowal birch と fragment edge『・白夜港・』

Portowal birch と fragment edge2019.12.28『・白夜港・』場所:目白古民家https://sites.google.com/view/byakuyakou/※音楽チームPortowal birchと共同製作したライブです。<序文>ポートワルには始まりの場所がありました始めの一音が生まれた場所が見えない線は響きを繋ぎ 幾つもの作品の中で息をして其々の瞬間を照らし 私達を今日まで連れてきてくれました現実的な交感はその裏に 違う次元のことを含む循環していくセイの時間 立ち止まって振り返る積み重なった幾つものあの時の 光たちを 水の溢れるじめん 生まれた場所に再び捧げる その節目の時間を Portowal birchが盟友・淡乃晶と共に紡ぐ特別な一夜Portowal birch 北島とわまずはじめに僕らfragment edgeと数多の作品を産み出してきたPortowal birchが初めて人前でliveする奇跡的な瞬間に立ち会える事を感謝します日々の喧騒から遥か遠い岸辺にありその彼方にありながら 幾星霜人々の暮らしと共に在り続けたこの場所に祈りを込めて 言葉と音を捧げます令和の時代がはじまってどうでしたか?まだ何も見えませんか?愛していけそうですか?年の瀬にひっそりと執り行われるまごころのイニシエーション僕たちの言葉と音を愛するあなたにもどうかご参列頂けましたら幸いですfragment edge 淡乃晶<CAST>北島とわ太田友城新井ふゆ(以上 Portowal birch)淡乃晶柳瀬晴日(以上 fragment edge)【GUEST】脇本美咲【SECRET GUEST】桜羽萌子

『禽獣のクルパ -Avalon-後夜祭』イベントグッズのお知らせ

今週末11月17日(日)に開催される『禽獣のクルパ -Avalon-後夜祭〜白い光の中に〜』イベントグッズのお知らせです。会場でのグッズ購入特典といたしましてアフターイベントで披露された朗読『在りし日の追憶』台本をプレゼントしちゃいます!また本イベント会場でも公演DVDのご予約を受付いたします。劇場で予約を逃した方はぜひこの機会をお見逃しなく!その他『禽獣のクルパ -Avalon-』公演グッズを多数取り揃えてお待ちしております!【チェキ撮影会につきまして】本イべントでは第2部を除き終演後、出演者とのチェキ撮影会がございます。参加希望の方は開演前にロビーのグッズコナーにてチェキ券をお求めください。・2SHOTチェキ終演後、お好きなキャスト1名と撮影するチェキです。チェキ券は開演前のみ購入可能となります。また2SHOTチェキはソロチェキへの変更も可能です。※谷尻まりあさんは2SHOTではなくソロでの撮影限定となります。・百合チェキ終演後、お好きなキャスト2名を指名して撮影するチェキです。お客様ご自身はお写り頂けません。チェキ券は開演前のみ購入可能となります。・サインありチェキ券につきましてサインありチェキ券をご購入された方は、撮影後、チェキを撮影したキャストからサインを入れてさせて頂きます。百合チェキのサインありをご購入された方は、撮影した2名のサインを入れさせて頂きます。11月17日はせひ第十七特進クラスの生徒たちに会いにきてくださいね!<<後夜祭詳細はこちらから!!>>【注意事項】※特典台本は1会計2000円以上で1部お渡しとなります。在庫がなくなり次第終了となります。※チェキ商品(2SHOTチェキ・百合チェキ・ランダムチェキ)は特典対象に含まれません。※DVDのご予約は特典お渡しの対象となります。※『禽獣のクルパ -Avalon-』公演グッズには一部劇場で完売している商品がございます。※2SHOTチェキ・百合チェキの撮影枚数に基本制限はございません。※チェキ撮影会は終演後に行います。ご参加する方はお手元にチェキ券をご用意の上、お席でお待ちください。※キャストへの過度な接触・迷惑行為等が見受けられた場合、途中でイベントを終了する可能性もございます。ご了承下さいませ。※スタッフの誘導に従い、撮影順やマナーを守って頂きますようお願いいたします。

11/17(日)開催!『禽獣のクルパ-Avalon-』後夜祭 ~白い光の中に〜

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆先日無事に幕を下ろしたfragment edge No.8『禽獣のクルパ -Avalon-』後夜祭が急遽11月17日(日)に開催決定!残念ながら台風の影響で中止となってしまった前夜祭の振替も兼ねた後夜祭は、出演者や製作側とクルパを語り尽くすトークショーイベント!ネタバレはもちろんOK!みんなで物語や登場人物についてお話しましょう♪イベント終演後には、出演者との2Shotチェキ撮影会(※)も開催!『禽獣のクルパ -Avalon-』のグッズも販売予定です。第十七特進クラスの生徒達とまた会えるチャンス!ぜひ11月17日、遊びにきてくださいね!※谷尻まりあさんは2Shotでなくソロでの撮影限定となります。☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆【出演】第1部:柳瀬晴日、平原ゆか、植野祐美、妃野由樹子、脇本美咲、和泉柚那第2部:fragment edge(淡乃、柳瀬、大井)+α?第3部:谷尻まりあ、柳瀬晴日、新木美優、花梨、栗野春香、桜羽萌子【ときどき天の声(全3部共通)】淡乃晶※加々見千懐さん、沖田桃果さん、夏陽りんこさんは欠席となります。【イベント内容】1:出演キャストによるトークショー2:プレゼント付きじゃんけん大会3:チェキ撮影会(別料金)※第2部のみ、じゃんけん大会とチェキ撮影会はございません。【会場】Art Live Space 「Special Colors」(西武新宿線新井薬師前から徒歩5分)東京都中野区新井5-9-1 アーバンハイム津嶋地下(ピンクの看板「新井薬師はりきゅう整骨院」の下)https://specialcolors.jp/access/

fragment edge No.8『禽獣のクルパ -Avalon-』

fragment edge No.82019.10.30~11.04『禽獣のクルパ -Avalon-』脚本・演出:淡乃晶劇場:TACCS1179<INTRODUCTION>本作品は2016年に上演された fragment edge No.3『禽獣のクルパ』のリメイク作品となります。私立森羅学園に通う14名の少女たちが、深い森の中で遭難し、動物の耳が生えるという奇病に冒されながら、過酷と極限の状況下の中で葛藤する様を描いた本作が、この度『禽獣のクルパ -Avalon-』として再び上演されます。演劇作品として今の時代の肌感覚を取り入れつつ、テーマとなる「罪と救い」について、深く切り込んでいきます。一年ぶりとなるfragment edgeの本公演、そして再構築される新たな『禽獣のクルパ』の世界をどうぞお楽しみください。「ーー今度こそ、あなたを救ってみせる」<CAST>谷尻まりあ柳瀬晴日新木美優加々見千懐平原ゆか花梨栗野春香植野祐美和泉柚那妃野由樹子沖田桃果脇本美咲夏陽りんこ桜羽萌子<STAFF>脚本・演出:淡乃晶(fragment edge)音楽:Portowal birch(北島とわ&太田友城&新井ふゆ)舞台監督:小川陽子/鈴木沙織(a58b)舞台美術:村上薫照明:南香織(LICHT-ER)音響:斎藤裕喜(Québec)映像:内田圭衣裳:とーま/しいたけ大臣キャラクターデザイン:しいたけ大臣小道具:富田喜助(オフィス上の空)アクション指導:大井克弘(fragment edge)スチール撮影:KIRA(ARTIST-PHOTO.jp)撮影メイク:岩城武矩制作:高橋知之(fragment edge)当日運営:かたたたきケンweb:リリーナ・ユリスキー企画・製作:fragment edge協力(五十音順):オブジェクト、Still Wood Garden、松竹芸能、ミレニアムプロ、P³Garage